top of page
  • 執筆者の写真浦田

不動産3つの売却方法について




こんにちは、売買事業部の浦田です。

今回は、不動産の売却方法についてお話いたします。


一般的に不動産を売却するときは、 次の3パターンが選択肢として出てくると思います。


  1. 不動産仲介業者に依頼し、購入者を見つけてもらう。

  2. 不動産一括査定サイトによる、一括査定で条件の良いところに依頼する。

  3. 不動産買取業者に依頼し、業者買取価格を査定してもらう。


1.不動産仲介業者に依頼する


仲介業者に依頼すると、時間はかかってしまいますが、 相場通りの売主様のご希望に沿った金額での売却ができる可能性があります。

ただ、こちらは売却完了までお時間を有してしまいますので、 ゆっくり売却を考えている方にお勧めです。 ※必要経費としては、仲介手数料や土地の測量費用、建物の解体費用等があげられます。



2.一括査定サイトによる査定

お車などの一括査定サイトをご利用したことがある方がいらっしゃると思いますが、 何社からもお電話やメールがかかってきて、売主様のやり取りが多くなりご負担が多いかなと思います。

※住所を入力するだけで、おおよその売却金額を把握できるため、売却相談等で業者に何度も足を運ぶ必要が無いため、電話やメールのみでやり取りを行いたい方にお勧めとなります。



3.不動産買取業者による買取査定の依頼


こちらは弊社のような買取再販業者に買取査定を依頼することになります。 お電話やメールで住所や売却事情などをお話していただきます。 その後買取査定をおこない、相談~お引渡しまでの期間も短く、 不動産をすぐに現金化させる事ができます。



 

弊社が戸建てを買取する場合の主な費用や経費及び条件(例)


  1. 費用⇒契約書の印紙代のみ(条件で測量費用・残置物撤去費用が発生する場合も有り)

  2. 期間⇒契約~お引渡しまで最短2週間程

  3. 室内確認⇒査定時1回、お引渡し前に1回の計2回前後

  4. 売主様の契約不適合責任は免責(戸建の売買契約に限ります)

契約不適合責任…不動産業者ではない方が不動産を売却されますと、契約の際に告知していない瑕疵が発見された場合、契約から3ヵ月はその瑕疵を修繕しなければなりません。(例:引き渡し後に動作確認をしたら給湯器が壊れていた・シロアリの被害があった等)

※リフォームを行ない、再販売する為、一般的な仲介で売却するよりも価格は下がってしまいますが、

お引渡しまでの早さやお引渡し後のリスク等の買取業者に依頼するメリットも多くあります。



↓↓↓セゾンハウス リノベーション事例↓↓↓



 

弊社では、買取再販をメインで行なっていますが、並行して不動産仲介も行なっていますので、 お客様のご事情を鑑みて、そのお客様にベストな提案をできるようご案内をいたします。

以上になります。



本年も余日わずかとなりました。皆様どうぞよいお年をお迎えください。 来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。





記事の投稿者

 

【埼玉県の古家・中古住宅専門 】

不動産査定-買取はセゾンハウスへ https://www.sezonhouse-baibai.com/ TEL:048-680-3377  


セゾンハウスの不動産売買


お客様一人ひとりの状況に合わせた、住み替え方法や住宅ローンの組み方をご提案いたします。住宅ローンがご不安な方、他社で一度断られて諦めている方も是非一度、お気軽にお問合せください。直売物件は、物件の買取~リフォーム計画~施工までワンストップ。担当者が全て把握しながら業務を進めております為、物件の特徴・長所を誰よりも熟知しております。中古物件の価値を最大限に有効活用し、より快適で住み心地の良い、唯一無二の再生住宅を皆様にお届けいたします。

最新記事

bottom of page